« イワウチワ | トップページ | 桜フェスティバル »

2006年4月 6日 (木)

市内の山

日立市内の桜もあちこちで見頃になってきました。
市の花が桜だけあり、日立市は桜が多い。駅前通り(平和通り)の桜は「日本のさくら名所100選」に選ばれている。今日、車で通ったら7、8分咲きで週末の桜祭りに満開になりそうである。
この桜(ソメイヨシノ)も樹齢50年を超え、衰弱に向かっている。
今日はイワウチワが見頃かと市内の山に行ってきた。先日見事な群落を見てきた後だっただけにちょと寂しい感じ、以前はもっと沢山あったのだか・・・・
千葉から見にきていた男性も「昨年より減っておりがっかりした」と言っていた。
帰り道、群馬から一人でイワウチワを見にきたが見つからないという女性に行き会った。
場所まで案内し、話して見ると、私が高崎に単身赴任していた会社に勤務していたと言う。世間は狭いものである。結局、駅まで送ってあげた。
時間があったので隣の高萩市まで行って、こちらのイワウチワも覗いて見た。
(写真は高萩市のトウゴクサバノオ)Togokusabanoo

|

« イワウチワ | トップページ | 桜フェスティバル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年はタイミングが良かったようです。
イワウチワ、キクザキイチゲは絵になるものがありませんでした。

投稿: やまそだち | 2006年4月 9日 (日) 15:33

つぼみから完全に開花しするまでのステージがこの一枚で分かりますね。
いい写真だなぁ〜。

投稿: よっちゃん | 2006年4月 8日 (土) 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イワウチワ | トップページ | 桜フェスティバル »