« クサノオウ | トップページ | アメリカフウロ »

2006年5月11日 (木)

スイバ

Suiba
河原の土手に赤い穂が揺れている。緑の草との対比がなかなかきれいだ。イタドリと同じように茎をかじると酸っぱい。それで「酸い葉」という名がついている。スイバもイタドリもスカンポと呼ばれているようであるが、私の故郷群馬ではイタドリをスカンポと呼んでいた。「土手のスカンポジャワ更紗〜♪」という歌があったが、これは葉の形からだとするとイタドリだろう?

(スイバ 2006.5.11)

|
|

« クサノオウ | トップページ | アメリカフウロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クサノオウ | トップページ | アメリカフウロ »