« 金さん、銀さん | トップページ | スズラン »

2006年5月16日 (火)

カヤラン

Imgp1382_2Imgp1375

野生欄は開発や盗掘などで、極端に減少してきている。山草展などを覗いて見ると、山から採ってきたと思われる野生欄も見かける。「野生ランは、野にあってこそ美しい」(野草全てに当てはまります)
今日は3月に葉を見かけた場所に出かけ、カヤランを見て来ました。葉がカヤに似ているので付いた名前です。
(カヤラン 2006.5.16)

|

« 金さん、銀さん | トップページ | スズラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。カヤランは注意して見ると、結構見つかりのですが、花をばっちり見る機会はなかなかありませんね。
もう一カ所大きな株のあるところは分かっているのですが、ちょっと遠いので行っていません。今頃が花はばっちりかもしれませんが・・・・

投稿: やまそだち | 2006年5月23日 (火) 07:39

ご無沙汰しています。
高尾で出会った方が、カヤランの写真をブログに載せていましたので、場所を教えていただき昨日探しに行ってきました。もちろん花は終わっていましたが、確認できました。別の場所で、偶然にもまだ花をつけているカヤランに逢えてラッキーな一日でした。

投稿: 天馬 | 2006年5月22日 (月) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金さん、銀さん | トップページ | スズラン »