« アキノタムラソウ | トップページ | コヤブタバコとガンクビソウ »

2006年8月25日 (金)

ミヤマウズラ

昨日の山歩きで撮ったものです。林の中にひっそりと咲いていました。以前群生しているのを見た事があるのですが,その後はぽつりぽつりと咲いているのしか見かけていません。葉はあちこちでみかけるのですが・・・・名前は葉をウズラの卵に見立てたものです。(葉に白い斑紋があります)花は白く見えますが,良く見ると、わずかに淡いピンクがかかっています。この仲間のラン(シュスラン属)は皆、地味な小さな花をつけます。

(ミヤマウズラ 深山鶉 2006.8.24)
Miyamauzura_1Miyamauzura2写真をクリックして拡大してみてください

|

« アキノタムラソウ | トップページ | コヤブタバコとガンクビソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秋人さんが見ていないとは・・・予想外です。
この辺では山に入ると結構見られます。真夏なので、低山にはあまり行かないので花は見損なう事が多い花の一つですね。

投稿: やまそだち | 2006年8月26日 (土) 08:46

 ミヤマウズラの花は見たことないのですが、奇麗な花ですね。鳥が飛んでいるような感じです。
 いつか見て見たいものです。

投稿: 秋人 | 2006年8月25日 (金) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキノタムラソウ | トップページ | コヤブタバコとガンクビソウ »