« 高原の夏 | トップページ | クルマバナ »

2006年8月 7日 (月)

ミソハギ

そろそろミソハギが見頃かと水汲みの帰りに田んぼに寄ってみた。ちょっと盛りを過ぎた感じだが色鮮やかに咲いていた。お盆の頃に咲き、仏前に供えられるのでボンバナ(盆花)とも言われます。
ミソハギの名は、花穂に水を含ませて供物に水をかける風習が、禊を連想させるところから、ミソギハギ(禊萩)と呼ばれ、それが変化したものだとの説があります。
風か吹いており,大分粘りましたが、少しピンぼけになってしまいました。

(ミソハギ 禊萩 2006.8.7)
Misohagi
アップで見るときれいMisohagi2

|

« 高原の夏 | トップページ | クルマバナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高原の夏 | トップページ | クルマバナ »