« ヒガンバナ | トップページ | イボクサ »

2006年9月22日 (金)

キバナアキギリ

Kibanaakigiriアキギリと言うシソ科の花があります。秋に桐の花に似た花が咲くので名前がつけられたそうですが、中部から近畿に分布しているので関東では見られません。こちらでも見られるのは黄色のものでキバナアキギリと名がつけられています。
この花はマルハナバチが蜜を吸おうと花に潜り込むとてこのように上から葯が下りてきて背中に花粉がつくような仕掛けをもっています。
今の時期あちこちの山道で見られますので、花に出会ったら手で押して見てください。

(キバナアキギリ 黄花秋桐  2006.9.20)

|

« ヒガンバナ | トップページ | イボクサ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒガンバナ | トップページ | イボクサ »