« 初秋の那須山 | トップページ | ヒガンバナ »

2006年9月20日 (水)

ママコナ

今日は湿度も低く、清々しい一日でした。友人と近くの山歩きです。
山道のやや乾いた所で良く見かけます。淡い紅色ですので目立ちます。
ママコナ(飯子菜)と言う名の由来を調べてみると、花の白いふくらみを米粒に見立てたという説と、種子を米粒に見立てたという説が有るようです。そっくりなミヤマママコナも同じような場所の生えています。違いはミヤマママコナは花の縁に黄色い斑が入っています。

(ママコナ 2006.9.20)      (ミヤマママコナの変種シコクママコナ?)MamakonaMiyamamamako

|

« 初秋の那須山 | トップページ | ヒガンバナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初秋の那須山 | トップページ | ヒガンバナ »