« キンモクセイ | トップページ | ヤクシソウ »

2006年10月13日 (金)

ナギナタコウジュ

1週間前に覗いた時はまだ蕾みが堅かったナギナタコウジュがあっという間に咲き出し、今日は満開状態になっていました。シソ科の中では香りが強い花で脇を通っただけで匂い、枯れてからも香りが残っています。
紫色の花穂は薙刀(なぎなた)のような形をしています。田んぼの脇の草むらに生えていましたが、毎年この場所に群生します。
香需は、香りが強く薬草となるもの全般を指すようです。
(ナギナタコウジュ 長刀香需(くさかんむりがつきます) 2006.10.13)
NaginataNaginata2

|
|

« キンモクセイ | トップページ | ヤクシソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンモクセイ | トップページ | ヤクシソウ »