« ムラサキセンブリ | トップページ | リュウノウギク »

2006年10月31日 (火)

アワコガネギク

Awakoganegiku1秋も進み花も少なくなってきました。我がフィールドで見られる唯一の黄色い野菊アワコガネギクが咲き出していました。日当たりの良い山道の崖などで多く見られます。黄金色の小さい花がまとまって咲いており、この様子を泡にたとえ、泡黄金菊とい名前がつけられました。
朝露なのか夕べちらっと雨が降ったのか葉がしっとり濡れており花も鮮やかに見えました。
一番遅く咲く菊がこのアワコガネギクとリュウノウギク(真っ白な菊)で、この菊が咲くともう秋も足早に過ぎ、冬に向かいます。
(アワコガネギク 泡黄金菊 2006.10.31)

|
|

« ムラサキセンブリ | トップページ | リュウノウギク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やまそだちさん、kentaさん、今晩は

黄色い野菊、、きれいですね~~^-^*
こちらには黄色の野菊はないと思います、多分、、、
見たこと無いだけかもしれませんが

>この菊が咲くともう秋も足早に過ぎ、冬に向かいます。

そうですか、茨城でもそろそろ冬支度ですか
そうそう、こちら今朝見えるか見えない程度の雪が降りました
これでも初雪と言うのかしら。。。??

kentaさん、お疲れさまです!

投稿: yuuko | 2006年11月 1日 (水) 21:03

kentaさん、こんにちわ!
お仕事ご苦労様です。
シマカンギクに良く似ており、江戸時代にはシマカンギクと間違えられていたそうです。
シマカンギクより花が少し小さいです。
シマアkカンギクは大分前に四国で見た事があります。
香りは??あまり鼻は良くない方で傍に寄っただけでは匂わなかったように思います。

投稿: やまそだち | 2006年11月 1日 (水) 12:15

黄色い野菊いいですねぇ
こっちで今見れるシマカンギクに良く似てますね
でも咲き方が少しちがうようです。
こんなに花がまとまっては咲かない様な気がします
良い香りがするのでしょうか?

ここの所、多忙でなかなか外に出られません。
今度の連休は黄色い野菊に会いに行って来ようと思ってますが・・・・


投稿: あしあと@広島 | 2006年11月 1日 (水) 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキセンブリ | トップページ | リュウノウギク »