« ノボロギク | トップページ | リンドウ »

2006年10月25日 (水)

ツワブキ

Yuwabuki2日ぶりで良い天気になり,気になっていたツワブキを見に海岸に行ってきました。丁度満開状態で崖が黄色一面になっていましたが近づけないので少し離れた安全な岩の近くで撮りました。天気は回復したものの風が強く高い波が打ち寄せていました。
葉が厚いのは海岸植物の特徴です。観賞用として広く栽培されています。
冬の季語になっていますが、日立では10月末から11月に見られます。和名はツヤブキ(艶蕗)から転訛したようですが漢字は石蕗と書かれます。
(ツワブキ石蕗2006.10.25)

|
|

« ノボロギク | トップページ | リンドウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふみさん、こんにちわ!
我が家は茨城県北部で海岸から2kmくらいでしょうか。先日(5、6日)の風はすごかったです。日立に来て40年以上になりますが記憶にないくらいすごい風でした。

つたない写真見て頂き有り難うございます。皆さんの素晴らしい写真を見ながら,少しでも花が喜んでくれるよう撮りたいと思っていますが、同じような構図になってしまい勉強の毎日です。これからも宜しくお願いします。

投稿: やまそだち | 2006年10月26日 (木) 16:52

やまそだちさん、こんにちは~
ツワブキはわが家にもありましたが、義妹が欲しいというので全部あげてしまいました。自然の状態で咲いているのは見た事がありません、美しい光景ですね。やまそだちさんは茨城の太平洋側に近いのでしょうか?先日の嵐は大変だったことでしょう。

「今月の花」や「花のアルバム」、何度拝見しても素晴らしいです。同じ植物でもああゆうふうに美しく表現出来るのですね、素晴らしいです~アカバナの事ではどうも有難うございました、昨日行ってみたら、種が出来ていましたよ。来年こそもっと綺麗に花が撮れるといいのですが・・・。

投稿: ふみ | 2006年10月26日 (木) 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノボロギク | トップページ | リンドウ »