« ヤブツバキ | トップページ | 夕暮れのコセンダングサの実 »

2006年11月20日 (月)

ハハコグサ

Hahakogusa2先日田んぼを歩いていて見つけたハハコグサです。春の七草の一つ御行(ゴジョウ、オギョウ)ですが、春咲く花が、今の時期沢山咲いています。
秋に芽生え、ロゼット(根生葉)で冬を越し、春に花が咲きます。越年草と言われるものです。七草がゆに使うのは冬のロゼットの部分です。
温暖化の影響か季節がおかしくなり、植物達も戸惑っているようです。
ハハコグサにくらべチチコグサはやせて貧弱で花も地味な薄茶色です。母のほうがふくよかです。
(ハハコグサ 母子草 2006.11.15)

|
|

« ヤブツバキ | トップページ | 夕暮れのコセンダングサの実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、おはようございます。
ハハコグサは我が家の庭にあちこち出てきます。一番元気なのはチチコグサモドキとハルジオンで取っても取っても出てきます。チチコグサも鉢から出てきました。

投稿: やまそだち | 2006年11月21日 (火) 08:02

ハハコグサ、花の色が濃くて可愛くて好きです
この写真が 一層可愛く見せてくれます

以前 街路樹の脇に生えているのを 取って来て植えたことがありますがあまり増えませんね
ここにはありません、、、

チチコグサも優しくて好きですよ~♪

投稿: yuuko | 2006年11月20日 (月) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブツバキ | トップページ | 夕暮れのコセンダングサの実 »