« リュウノウギク | トップページ | ベニバナボロギク »

2006年11月 2日 (木)

春の花が・・・・・

Katabami11月に入っても暖かい日が続いています。畑の大根も1ヶ月近く早く出来てしまいました。いつも12月に入ってから掘り上げ10日ほど干して沢庵にしているのですが、今掘っても上手く乾燥できるか心配です。
道端に黄色の花が纏まって見えたので近寄って見るとカタバミでした。カタバミは春の花(5〜7月)ですが、最近は9月を過ぎても咲いている事が多い。今年はさらに暖かいのか例年以上に春の花が沢山咲いています。
ホトケノザ・ナズナ・オオイヌノフグリ・ハコベ・・・・
庭でも昨年ホームセンターで購入したナンザンスミレの種が近くの鉢にこぼれ芽を出したものが咲いています。
(カタバミ 傍食 2006.11.2)

|
|

« リュウノウギク | トップページ | ベニバナボロギク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんにちわ!
庭や畑の雑草で繁殖力が強く,抜いても抜いても出てくるので困っている人も多いでしょうね。カタバミは変異が多く、葉が赤紫で葉がちょっと小さいものはアカカタバミと言われており花弁の中心部も赤みを帯びきれいです。
最近はエゾタチカタバミに似ている帰化植物のオッタチカタバミが増えておりあちこちで見られます。そのうち紹介します。

投稿: やまそだち | 2006年11月 3日 (金) 10:52

うわっ、きれい!
と思ったら、カタバミだったんですね
やまそだちさんの写真、本当にきれいですね

大根今頃できちゃったら 漬物にしてもすぐ酸っぱくなって困るんでしょうね
こちらはタクアンの漬けごろのようです

投稿: yuuko | 2006年11月 2日 (木) 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リュウノウギク | トップページ | ベニバナボロギク »