« キッコウハグマ | トップページ | 草刈り後の花 »

2006年11月 6日 (月)

お茶の木

Tya今日はちょっと用事があり、歩いて出かける途中、畑のわきを通ったら茶の木の花が目についた、3株ほど畑の縁に植えられていました。今日は撮影には出かけられそうもないので今日はこれにしようとカメラを向けた。(デジカメを買ってからはカメラはいつも持ち歩いています)
チャはツバキの仲間で奈良時代に中国から薬用として持ち込まれたという。嗜好品として茶が広まったのは鎌倉時代以降とされています。
白い花びらと黄色の葯とのバランスが何とも言えず、マタタビ、ヒメシャラ等と共にに大好きな花です。
(チャノキ 茶の木 2006.11.6)

|
|

« キッコウハグマ | トップページ | 草刈り後の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もともと、暖かい所のもののようですから、寒い地方では植える時期等なかなか難しいのかも知れませんね。
私も種を播きましたが発芽しませんでした。

投稿: やまそだち | 2006年11月 7日 (火) 07:00

お茶の花、きれいでっすね!!
すごいわ~~☆

これが見たくて茶の木を植えたんです
町に住んでる80歳のおばさんが 地植えにしても大丈夫って言って分けてくれて。。。
去年のことです

今年の春、雪解けを楽しみにしてたら、枯れてました
本当に残念です
葉っぱも好きです

投稿: yuuko | 2006年11月 6日 (月) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キッコウハグマ | トップページ | 草刈り後の花 »