« ツウルメモドキの実 | トップページ | ようやく霜が »

2006年12月22日 (金)

ヤイトバナの実

Hekusokazura_18月に花を紹介したときはヘクソカズラで紹介しましたが、やはりちょっとかわいそうなので今日は別名のヤイトバナで紹介します。光沢のある黄褐色の実は冬を越しても蔓に残っています。鳥が食べないようです。
葉や茎は嫌な臭いがします。実も青いうちは臭うのでしょうが今日の熟した実は臭くありませんでした。昔は実の汁を、しもやけやあかぎれに塗っていたそうです。
実もだんだん無くなってきました。これからどんなものが紹介できるか???
(ヤイヨバナ 灸花 2006.12.22)

|
|

« ツウルメモドキの実 | トップページ | ようやく霜が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツウルメモドキの実 | トップページ | ようやく霜が »