« フユノハナワラビ | トップページ | サネカズラの実 »

2006年12月15日 (金)

マサキの実

Masaki昨日から3日連続で忘年会です。もう今年も残り少なくなってきました。ここのところ暖かく、今日なども冬という感じがしません。

生け垣に良く利用されるマサキは海岸の林で見られます。花は初夏に咲きますが、黄緑色の地味な花です。裂開した果実はなかなかきれいです。今年は実成りが悪いようです。
こんな俳句がありました。

花よりも派手に弾けて柾の実

(マサキ 柾 2006.12.12)

|
|

« フユノハナワラビ | トップページ | サネカズラの実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

木の実を撮ろうと山に出かけても今年はなかなか実が見つかりません。
コマユミ、サルトリイバラ、ツルウメモドキ、ウメモドキなど見かけません
これからは冬芽でも観察します

投稿: やまそだち | 2006年12月15日 (金) 21:06

花よりも・・・
面白い句ですね。
私も今年はマサキを撮ったようです。海岸沿いの道にありました。

忘年会も3日続くとお疲れさんどす(笑)

投稿: さなえ(花の庵) | 2006年12月15日 (金) 20:05

三日連続の忘年会、お疲れさまでした!
暮れは大変ですね。。。

マサキ、葉も実もいい感じです
花よりも実が ずーっと派手なのですね
今年は大体のものが 実成りが悪いのでしょうか?

投稿: yuuko | 2006年12月15日 (金) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フユノハナワラビ | トップページ | サネカズラの実 »