« タチバナモドキ | トップページ | コブシの冬芽 »

2007年1月10日 (水)

ソシンロウバイ

風もなく、暖かな日になりましたのでしばらくぶりで植物園に行ってきました。時期はずれの植物園にはほとんど人がいません。ボタニカルアート展(国立科学博物館主催の植物画コンクール優秀作品展)をやっており、二人ずれが一組だけ見にきていました。Robai
植物園は樹木に名札が付いているので冬芽や木肌の勉強にはもってこいの場所です。
花の写真はできるだけ自然の野山のものを撮ることにしていますので植物園ではあまり撮らないのですが、今日は撮ってきました。
ソシンロウバイがちょっと遅めながら咲いていました。名札はロウバイとなっていましたが、花の内側が黄色なのでソシンロウバイです。ロウバイは花がソシンロウバイより、少し小さく花びらの内側が暗褐色です。

|
|

« タチバナモドキ | トップページ | コブシの冬芽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

秋人さん、こんいちわ!
見ている時は黄色と青の感じが、良いなと思って撮るのですが
中々思うような色になりません。
黄色やオレンジはなかなか難しいですね。
こちらでも見かけるのはソシンロウバイばかりです。
花がロウバイはちょっと地味なので、あまり好まれないのでしょうか

投稿: やまそだち | 2007年1月11日 (木) 15:27

yuukoさん、こんにちわ!
ソシンロウバイは毎年お正月に撮っていたのですが、今年は撮りそこね
今頃になりました。
今の時期は花が無いので目立ちますね
造花のような花ですが、新年早々はこの花が無いと寂しいです

投稿: やまそだち | 2007年1月11日 (木) 15:23

 ソシンロウバイの黄色と対照的に、バックの青紫が素晴らしいですね。それにしてもロウバイは少ないですね。

投稿: 秋人 | 2007年1月11日 (木) 09:16

ソシンロウバイ・・・

とても美しいですね~
真冬の寒さにピッタリします

透き通った絹織物のような美しい花びらですね
あまりの美しさに狼狽してしまいました
・・・それで、ロウバイと・・・ ??

投稿: yuuko | 2007年1月10日 (水) 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タチバナモドキ | トップページ | コブシの冬芽 »