« ヒメオドリコソウ | トップページ | ギシギシ »

2007年1月19日 (金)

カラスノエンドウの巻きひげ

明日は大寒というのにあまり寒くありません。植物達も驚いているのではないでしょうか。
昨日,散歩中にカラスノエンドウを見たら、だいぶ葉っぱが伸びてきています。カラスノエンドウの葉は複葉といって左右に小さな葉が対になって付いて一つの葉を作っています。8〜16個の小葉がついていますが先の1〜3個は巻きひげ状になり他のものにからみつきます。つまり、このひげは葉なんですね。
葉は霜焼けなのか紅葉していますが先の方はもう巻きひげが出ていました。
植物達も寒さの中、一日一日少しずつ、着々と春の準備をしています。

 (カラスノエンドウ 烏野豌豆 1.18)    (霜をかぶったカラスノエンドウ 12.31)
Karasunoendo_1Karasu2

|
|

« ヒメオドリコソウ | トップページ | ギシギシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、おはようございます

寒に入ってから暖かい日が続いており、霜は12月末の方が多い感じです。
今日もうっすらとした霜しかおりませんでした。
カラスノエンドウは冬も元気で緑の葉がよく目立ちます。

投稿: やまそだち | 2007年1月20日 (土) 10:09

明日は大寒なんですか?
でも、写真を拝見すると去年の暮れの方が寒いようですね

霜が降りたカラスノエンドウは まるで別人のようですね

投稿: yuuko | 2007年1月19日 (金) 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメオドリコソウ | トップページ | ギシギシ »