« スズメノカタビラ | トップページ | カラスノエンドウの巻きひげ »

2007年1月18日 (木)

ヒメオドリコソウ

Himeodoriko相変わらず暖かい冬ですが、今日も風がなく、3月の陽気でした。近くの海に行き砂浜を30分ほど歩いたら汗が出てきました。
ヒメオドリコソウは1年中咲いています、今の時期はさすが花数は少ないですが、葉の紅葉が一番きれいな時期です。葉全体が赤く染まり見事です。
ヨーロッパ原産の植物で世界中に広く帰化しているようです。日本に帰化したのは明治中期で、現在は全国に広がっており、皆さんおなじみです。葉はしわが多くホトケノザに良く似ています。4〜5月花の時期にも上の方の葉が赤紫色になります。
(ヒメオドリコソウ 姫踊り子草 2007.1.18)

|
|

« スズメノカタビラ | トップページ | カラスノエンドウの巻きひげ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よく撮れてますね

投稿: ぽっかりー | 2007年1月18日 (木) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメノカタビラ | トップページ | カラスノエンドウの巻きひげ »