« タネツケバナ | トップページ | スハマソウ »

2007年3月22日 (木)

サンシュユ

Sansyu植栽の花はあまり撮らないのですが、せせらぎの脇に鮮やかな黄色の花が目に入りました。サンシュユです。別名のハルコガネバナの名がぴったりの花です。
大分前に植えられたものでしょうが、昔からそこの有ったかのように自然にマッチしていました。ミツマタの花も林の裾で花を咲かせていました。近くに家は有りませんので山の持ち主が植えたものでしょう。

サンシュユは江戸時代に薬用植物として中国から渡来したそうですが、現在では公園などに植えられています。ひえつき節の「庭のさんしゅの木〜」はこれではなく「山椒」のようです。
(サンシュユ 山茱萸 2007.3.22)

|
|

« タネツケバナ | トップページ | スハマソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、おはようございます。

ミズキ科の花は地味なものが多いですが、サンシュユは目立つ、きれいな花です。

投稿: やまそだち | 2007年3月23日 (金) 07:29

庭のさんしゅ~~の~木ぃ~~~♪♪
…は これじゃなかったんですか・・・?

サンシュユってこんなに不思議にきれいな花だったのですね

投稿: yuuko | 2007年3月22日 (木) 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タネツケバナ | トップページ | スハマソウ »