« ショウジョウバカマ | トップページ | ユリワサビ »

2007年3月28日 (水)

タチツボスミレ

Tatitubo1こちらでも、例年より早く、スミレのシーズンが始まりました。

Tatitubo2スミレといえば、まず一番ポピュラーなタチツボスミレからです。
家の近くの道端や、ちょっとした薮の中、山道などで見かけます。
淡い紫色のものが一般的ですが、ピンクに近いもの白っぽいものなど色の変化は多いです。葉に赤い斑の入ったものなどもあります。
これからタチツボスミレは良く目につきますから、ちょっと気をつけて見て下さい。素敵な色のものが見つかるかもしれませんよ。

和名は「立坪菫」ですが坪(中庭)に生える茎の立つスミレという事のようです。
(タチツボスミレ 立坪菫 2007.3.28)
今日散歩した、近くの山に咲いていたものです。


|
|

« ショウジョウバカマ | トップページ | ユリワサビ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タチツボスミレだけはあまり減りもせずどこでも見られますね。
確かにスミレは雑種になると難しいですね。標準的なものなら慣れればそう難しくはありませんよ。

投稿: やまそだち | 2007年3月29日 (木) 16:06

やまそだちさん、お早うございます。
タチツボスミレはこちらの山でもいっぱい咲いていました。
スミレの仲間は多くて私には区別がつきませんが、この
タチツボスミレだけは分ります。山で出会うとほっとします。

投稿: ふみ | 2007年3月29日 (木) 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウバカマ | トップページ | ユリワサビ »