« イワウチワ | トップページ | ムラサキケマン・ミヤマキケマン »

2007年4月 9日 (月)

エゾアオイスミレ(スミレNO.4)

Aoisumire花がしっかりと開かず、白っぽいものが多いのであまり目立たないスミレですが。花の時期が早いので、春を待つ者にとっては嬉しい出会いです。湿り気のある、林の縁などにひっそり咲いています。
葉の形が、徳川家の家紋に使われている「葵」の葉に似ているので付いた名だと言われています。
昨日の観察会で福島県で見ました。なぜか花付きが悪く、2個しか付いていませんでしたがなかなか良い顔をしていました。。

(エゾアオイスミレ 葵菫 2007.4.8)

|
|

« イワウチワ | トップページ | ムラサキケマン・ミヤマキケマン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんにちわ!

両手で顔を隠すように、恥ずかしそうに咲いています。
エゾノアオイスミレの方がしっかり開くものが多いようです。

投稿: やまそだち | 2007年4月10日 (火) 16:10

こんな風に開きそこねたような顔が普通なんですか?
面白いすみれですね

丸い葉がかわいらしいです

投稿: yuuko | 2007年4月10日 (火) 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イワウチワ | トップページ | ムラサキケマン・ミヤマキケマン »