« エンゴサク2種 | トップページ | エゾアオイスミレ(スミレNO.4) »

2007年4月 8日 (日)

イワウチワ

今日は今年度最初の地元の所属グループの観察会でした。イワウチワの観察に隣の福島県まで出かけました。途中雨に降られましたが、イワウチワは満開でした。
Iwautiwa1Iwautiwa3  
山でイワウチワの花を見ると、ようやく山にも春が来たと感じます。
岩地に生え、葉が団扇に似ているのでこの名が付きました。大抵岩場の北斜面に群生します。木が切られ日が当たるようになると無くなってしまいます。
Iwautiwa4
  
可愛い花なので、人里近くでは採取され無くなってしまった場所もあります。持ち帰って植えても2、3年でほとんど枯れてしまいます。やはり山で自然のまま見るのが一番です。
(イワウチワ 岩団扇 2007.4.8)

|
|

« エンゴサク2種 | トップページ | エゾアオイスミレ(スミレNO.4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんにちわ!

マルバイチヤクソウやジンヨウイチヤクソアの葉にそっくりですよ。
違うのはイワウチウワには鋸歯があります。

投稿: やまそだち | 2007年4月10日 (火) 16:20

何とも可憐な花ですね
瑞々しい斜面に生えるんですね
持ち帰ってほしくないです!

葉がジンヨウイチヤクソウの葉っぱに似てるな、、って思っちゃった

投稿: yuuko | 2007年4月10日 (火) 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンゴサク2種 | トップページ | エゾアオイスミレ(スミレNO.4) »