« キジムシロ | トップページ | ゲンゲ »

2007年4月23日 (月)

タチイヌノフグリ

Tatiinu何処でも出てくるものですが、花が小さいうえに花柄がほとんど無く、萼に埋まっているのでほとんど目につきません。花の色は濃い青色できれいなんですけどね。
同じ仲間の花の大きさはというと、オオイヌノフグリ8〜10mm、フラサバソウ4〜5mm、イヌノフグリ3〜4mm、タチイヌノフグリ3〜4mmといったところです(直径)。この中で一番目立たない花です。
我が家の庭にも沢山生えてきます。
クリックすると大きくなります。

(タチイヌノフグリ '07.4.15 自然公園草むらで)

|
|

« キジムシロ | トップページ | ゲンゲ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kentaさん、おはようございます。

最近、銀塩で使っていた90mmマクロを取り出し時々使っています。
普段は17〜70mmのズームで間に合わせています。(レンズ交換が億劫で)
こまめにレンズを変えないといけませんね。50mmマクロが一番使いやすいですね。

投稿: やまそだち | 2007年4月24日 (火) 08:16

yuukoさん、おはようございます。

HP見て頂きありがとうございました。
タツタソウは良い花ですよね。雑木林に沢山咲いていて感激しました。
スミレも多く、日本と同じオキナグサ、サクラソウ、セツブンソウなどもありました。

投稿: やまそだち | 2007年4月24日 (火) 08:13

間違い!!

フラサバソウより少し小さいんですね^^;

投稿: kenta | 2007年4月24日 (火) 07:43

ブルーの綺麗なモデルさんですね。
しべも新鮮です

この花をこんなに綺麗にとれるなんて・・・さすがです。
いつもやまそだちさんの写真を見ていて、、
どうしたらこんなに綺麗に撮れるんだろうと思います。

私はマクロは50mmを主に使うのですが・・・
こんなに綺麗に撮れたことは一度もありません

フラサバソウより大きいんですね。

投稿: あしあと@kenta | 2007年4月24日 (火) 07:40

あの小さな花を 分かりやすく撮っておられますね
これも 可愛い花ですよね

ウラジオストックの花、見せていただきました
北海道と同じのもが結構あるのですね
タツタソウはこちらにはありませんが みなさん庭に植えてます
ウラジオストックには自生してるんですね
とてもきれいな花で、見とれます

投稿: yuuko | 2007年4月23日 (月) 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジムシロ | トップページ | ゲンゲ »