« シロヤシオ | トップページ | ハナウド »

2007年5月17日 (木)

クチナシグサ

Kutinasigusa植物観察をしていて、毎年決まった場所で同じ花が見られるのも楽しみですが、今まで見た事がなかった花に出会えた時の喜びもひとしおです。
毎年、いくつか初めて出会う花がありますが、先日も初めての出会いがありました。クチナシグサです。
図鑑では見ていましたが実物を見るのは初めてでした。自然公園の草地に生えていました。淡紅色の小さな花なので見過ごして来たのかもしれません。
萼につつまれた果実がクチナシの実に似ているのでこの名前が付けられています。写真の下の部分にクチナシに似た花の終わったものが写っています。
(クチナシ 梔子草 '07.5.13)
画像をクリックすると大きくなります。

|
|

« シロヤシオ | トップページ | ハナウド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん、こんばんわ!

青いケシのHP拝見しました。毎年でかけているのですね。
もう一度行きたいと思っていますが、なかなか実現できません。
国内もまだまだ、行きたい所が沢山あります。

投稿: やまそだち | 2007年5月19日 (土) 19:53

クチナシグサははじめてです。
図鑑でも気がつきませんでした。
国内にもまだまだ見たことのない花がありますね。
よく撮れていいます。

投稿: aoikesi | 2007年5月19日 (土) 14:09

さなえさん、こんばんわ!

花の名前は感心するほど、うまい名前を付けていますね。
小さい花は見過ごしてしまい、花達には申し訳ないと思っています。
図鑑をみて見てみたいなと思っていると不思議と見られるものです。

投稿: やまそだち | 2007年5月18日 (金) 20:47

こんばんは。

クチナシグサなんて面白い名ですね。
この花も見たことがないような気がします。

野草の本で見ているだけで、実際は見たことのない花に巡り会ったときは本当に嬉しいものですね。

投稿: さなえ(花の庵) | 2007年5月18日 (金) 19:58

yuukoさん、こんばんわ!

まだまだ見た事のない花が沢山ありますので、何時どんな出会いがあるか楽しみに歩いています。
クチナシグサの花は長さが1cm位ですから直径は1cm以下だと思います。若葉が赤いので「かがり火草」という素敵ななまえも付けられています。分布は関東以西ですから残念ながら北海道では見られないようです。

投稿: やまそだち | 2007年5月18日 (金) 19:47

アッキーマッキーさん、こんばんわ!

小さな花も目に入れば観察するのですが、目に入らない事が多くなって来たのかも知れません。
去年もアイナエを見つけた場所も何回か行っている場所でした。時期の問題もありますが、変わった葉や実が目につけば一応見ているのすが・・・・
まだまだ、近場でも新しい発見があるという事ですね。

投稿: やまそだち | 2007年5月18日 (金) 19:32

ヒイラギソウとか、クチナシグサとか、初めて聞く名前の草に会えて嬉しいです☆

この花の可愛いこと!
かなり小さいんでしょうねぇ
写真の美しさにも 惚れ惚れします・・・

投稿: yuuko | 2007年5月18日 (金) 11:38

小さな花は気づきにくいですね。僕も小さな花を見ても、先を急いでいる時などは、ついつい、まあいっか、って写さずに行ってしまい、後で後悔する始末です。先週末も小さな花を見つけましたが、こちらはまだ名前を調べてないので、また調べておこうっと。

投稿: アッキーマッキー | 2007年5月18日 (金) 06:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156031/15106339

この記事へのトラックバック一覧です: クチナシグサ:

« シロヤシオ | トップページ | ハナウド »