« サイハイラン | トップページ | ハンショウヅル »

2007年6月 3日 (日)

センダン

Sendan毎年、今の時期、緑色の柔らかな葉の間に薄紫色の小さな花がほんわかした感じで咲いています。
家の近くの草むらの中に1本生えており、数日前から咲き始めました。
何度も見ているのにセンダンの花の撮影は初めてです。好きな花なのですが難しそうなので敬遠していたようです。
花がびっしりと咲くと木全体が薄紫色に染まり見事です。
この辺のものは植栽されたものようですが、伊豆半島以西では野生状態のものが見られるそうです。
(センダン 栴檀 '07.6.2)

|
|

« サイハイラン | トップページ | ハンショウヅル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんばんわ!

7時過ぎに尾瀬から帰ってきました。
自家受粉ではないと思うのですが、調べてみます。

投稿: やまそだち | 2007年6月 7日 (木) 20:52

見せていただきました ありがとうございます!
すごいですね~
10個のオシベがくっついて1つになってるのですね
あれがメシベかと思っていました

そしてオシベ筒の中に メシベを囲い込んでいるのですか?
ということは自家受粉なのでしょうか?

投稿: yuuko | 2007年6月 4日 (月) 22:26

yuukoさんこんばんわ!

私もじっくり見たのは初めてです。
雄しべは10個ですが、紫色の花糸が合着して雄しべ筒を作っています。先に黄色い葯が付きます。
雌しべは雄しべ筒より短いですので分解しないと見えません。
アップの写真は???雄しべしか見えませんがHPの掲示板にアップします。

投稿: やまそだち | 2007年6月 4日 (月) 19:22

aoikesiさん、こんばんわ!

お手数をおかけしました。
イガとタツナミソウは見た感じが違うようですね。
現物を見れば違いが分かるような気がします。
イガタツバミソウに出会えるのを楽しみにします。
有り難うございました。松本さんにまでお手数をおかけし。

投稿: やまそだち | 2007年6月 4日 (月) 19:10

今晩は♪

センダンの花は変わっていますね
メシベが面白いですよね

あそこはどんな風なのか。。。アップで見たいです

投稿: yuuko | 2007年6月 4日 (月) 18:26

私がupしたタツナミソウはコバノタツナミでした。こちらでは自生していなくて園芸種としてでまわっているものです。よく見たらイガはこれからでした。

↓は松本さんからの返事です。
「トウゴクシソバとイガの違いは全体の形です。イガは節間が長く、葉の大きさが比較的均一です。トウゴクシソバよりは毛深くありません。

タツナミソウとイガタツナミは下唇弁の模様が違います。葉の形も違います。全体の色味もタツナミソウは黄緑系、イガは緑系です。」

我が家のイガも葉はコバより大きくて毛は少なめ、ノペッとしています。色も緑が濃いです。
花が咲いたらまたupしてみます。
タツナミソウは見ていないので何とも言えません。

コバをイガとupしてしまって混乱させてしまいました。ごめんなさい。
ブログ変えたのでコメント書き込みできるでしょうか。試してください。

投稿: aoikesi | 2007年6月 4日 (月) 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイハイラン | トップページ | ハンショウヅル »