« クララ | トップページ | ブタナ »

2007年6月18日 (月)

テリハノイバラ

Terihanoibara海岸を歩くと、暑い日差しを浴びてテリハノイバラが大きな花を咲かせています。海岸から離れるとノイバラが多くなります。
テイハノイバラとノバラとの違いは、葉が、一番分かりやすいです。テリハノイバラは光沢があります。花はノイバラより大きいですがノイバラのように沢山は付けず、数個です。
ノイバラは直立しますが、テリハノイバラはつる性で海岸を這い回っています。山で見かけるものも草の中に這っています。
(テリハノイバラ 照葉野茨 707.6.12)

|
|

« クララ | トップページ | ブタナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんばんわ!

蕾みの時は外側が薄いピンクがかった色をしています。
葯の黄色が大好きです。

投稿: やまそだち | 2007年6月20日 (水) 22:07

艶っぽいですね
花も葉も 普通のノイバラより艶が感じられます
やはり蕾の時は ピンクがかっているのでしょうか?

投稿: yuuko | 2007年6月20日 (水) 20:52

aoikesiさん、こんばんわ!

南蔵王の花を拝見しました。6月〜8月は、やはり高山が良いですね。
これから次々と花が咲くので楽しみですね。
こちらからですと福島県辺りが一番出かけやすい距離です。

投稿: やまそだち | 2007年6月19日 (火) 18:32

昨日も蔵王に行ってきました。
昨日のコースは車が2台あったので変則コースを歩きました。
蔵王はお釜のあたりや芝草平までは混みますが(休日のみ)あとは尾瀬や関東以西の山のような混雑はまれですよ。昨日は縦走コースで数組に会っただけで、横に逸れると我々のみ。
8月なら白石スキー場から不忘山に行ってくるというコースもおすすめです。

投稿: aoikesi | 2007年6月19日 (火) 14:25

ふみさん、こんにちわ!

同じ植物も地域や環境が違うとかなり違ったものに見える事はしばしばありますね。
タツナミソウ拝見しましたが、実物をみて細かく観察しないと難しいですね。

投稿: やまそだち | 2007年6月19日 (火) 12:28

秋人さん、おはようございます

海岸を歩いていて、花の終わったものが多い中,この株だけが蕾もあり花も新鮮でした。
暑い日が続きますね.花も端境期にようで低山では花は少ないですね。
この時期、高い山が良い時期でしょうね。

投稿: やまそだち | 2007年6月19日 (火) 12:25

テリハノイバラの花、とても綺麗ですね。こちらの海岸にもたくさん見られるところがあります。葉は地域によって違うのでしょうか?こちらのはもう少し細いです。先日ササユリを見た山麓にタツナミソウの仲間がいっぱい生えていました。イガタツナミソウの特徴に似ているんですが、花の下唇弁の模様はちょっと違うようです。

投稿: ふみ | 2007年6月19日 (火) 09:36

 きれいですねえ。花も良いし、洗われたようなつやつやの葉っぱも、色もすばらしいです。

投稿: 秋人 | 2007年6月19日 (火) 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クララ | トップページ | ブタナ »