« ヤブヘビイチゴの実 | トップページ | レンゲツツジ »

2007年6月21日 (木)

アカバナユウゲショウ

Akkabanayugesyo夕化粧という色っぽい名前の付いたこの花、夕方咲くのでこの名がついたと言いますが、1日中咲いている感じです。写真は朝の散歩中(6時過ぎ)に田んぼの淵で撮ったものです。
南アメリカ原産で明治時代に栽培用として導入されたそうですが、今ではあちこちで野生化しており、家庭で栽培しているのは見かけません。
田んぼの淵で咲いていると何となく異様な感じですが、見慣れてしまうとそうでもありませんね。
これより花が大きいヒルザキツキミソウも今、花壇や道端で群生しているのを見かけます。
(アカバナユウゲショウ 赤花夕化粧 '07.6.21)

明日からまた出かけますので3日ほどお休みします。

|
|

« ヤブヘビイチゴの実 | トップページ | レンゲツツジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん、こんばんわ!

そちらのは帰化植物はまだ少ないようですね.特に暖かい国ものは少ないのでしょうか?
関東地方以西は帰化植物がドンドン増えているようです。

投稿: やまそだち | 2007年6月24日 (日) 20:27

yuukoさん、こんばんわ!

今回の花観察も結構沢山の花が見られました。
アカバナユゲショウはアカバナ科マツヨイグサ属でヒナマツヨイグサも同じです。

投稿: やまそだち | 2007年6月24日 (日) 20:25

逍遥さん、こんばんわ!

22日は赤城に行き雨に濡れたレンゲツツジを見てきました。
見晴らしは人が多く、人工的な感じなので覚満淵を歩いてきました。
アカバナユウゲショウは結構増えており、何処でも見られますね。

投稿: やまそだち | 2007年6月24日 (日) 20:19

ふみさん。こんばんわ!

22日〜24日、群馬、長野方面に行ってきました。
アカバナユゲショウはきれいな花なので毎年撮影していますが、白花はまだ見たことがありません。
イガタタツナミソウと判定できたようで一段落ですね。

投稿: やまそだち | 2007年6月24日 (日) 20:15

こちらにない花がおおいですね。
外来種も東北に侵入してくるのがおくれるから。
でも、温暖化でそのうち見られるかも。フクザツ!

投稿: aoikesi | 2007年6月23日 (土) 10:39

やまそだちさん 今晩は~

可愛い花ですね
これは外来種なんですね
先日私のところで紹介したヒメマツヨイグサ(でしたっけ?)と感じが似てる気がします
やはり アカバナ科なのでしょうか?

投稿: yuuko | 2007年6月22日 (金) 19:48

こんにちは、渡良瀬逍遥です。
以前、渡良瀬遊水地オフの集合場所だった東武板倉東洋大駅の、駅前の広大な空き地に咲いていたのがこの花ではなかったかと思います。
そのオフは、山系の「お昼ねオフ」と称するぐうたらオフだったので、メンバーに聞いても植物の名前は分からないし。
名前が分かって、少しすっきりしました。

投稿: 逍遥 | 2007年6月22日 (金) 11:45

やまそだちさん、こんにちは~
アカバナユゲショウの花を今年初めて見ました。
ずっと探していたのでとても嬉しかったです。
見れば見るほど可愛い花ですね、白花も少しだけ
咲いていました。白花も可愛いですね。

今日からお休みですか?先日のイガタツナミソウ?は
下唇弁の斑点は同定のポイントにはならず、全体の特徴や
開出した毛の様子からほぼイガタツナミソウで間違いないと
いうことでした。どうもお騒がせ致しました。

投稿: ふみ | 2007年6月22日 (金) 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤブヘビイチゴの実 | トップページ | レンゲツツジ »