« 車山高原(3) | トップページ | シロバナシナガワハギ »

2007年7月25日 (水)

八子ケ峰山麓

Kinbaiso23日目は白樺湖近くの八子ケ峰山麓を散策しました。
草原に中で濃い黄色は良く目立ちます。咲き出したばかりのキンバイソウです。キンポウゲの仲間ですので、花びらのように見えるのは萼片です。立ち上がっている色の濃いのが花弁で、線形です。
あまりの新鮮さに見とれてしまいました。でもこの色は写真では中々上手く撮れません。
花が梅の花に似ており、黄色なので金梅草です。

(キンバイソウ 金梅草 '07.7.22) 
Korinkaこちらはオレンジ色のコウリンカです。舌状花がイナ・バウアーのように反り返るのが特徴です。
紅輪花という和名は花の色と舌状花が輪状につくので付けられました。
高原の草むらでぽつり、ぽつりと咲いているのを見つけると「今年も会えたとね」と思わず声をかけたくなる花です。
花期は長いようで8月の高原でも良く見かけます。

(コウリンカ 紅輪花 '07.7.22)  

|
|

« 車山高原(3) | トップページ | シロバナシナガワハギ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アライグマさん、こんばんわ!

そうですね、自然のものが一番です。この色は本当に園芸品見たいですね。
帰化植物のコウリンタンポポも同じ色で、野原でみるときれいです。

投稿: やまそだち | 2007年7月26日 (木) 19:25

お早うございます。m(_ _)m

コウリンカ良いですね。
この花ほどσ(^_^)にインパクトを与えた花はありません。
((((((((^^;
「図鑑で見たときは園芸品でそこらに植わっていそうだな~~」と思っていたのですが高原で出会うとまったく印象が違う。
自然に溶け込んで本当に美しい。(^o^)/

自然の中にある花を盗掘して庭に植えても「やはり野におけ蓮華草」で野の花の魅力はなくなってしまいますね。
σ(^_^)も生態観察のために種を数粒もらって来ることがありますけど
(^o^;)

投稿: アライグマ | 2007年7月26日 (木) 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車山高原(3) | トップページ | シロバナシナガワハギ »