« キリンソウ | トップページ | ハマナデシコ »

2007年7月16日 (月)

オオバノトンボソウ

Obanotonbo一週間ぶりでフィールドに出ました。台風明けで風が強く写真撮影には最悪でしたが、オオバギボウシ、ウツボグサ、タカトウダイ、カセンソウ、オオバノトンボソウ、ヒメヤブランなどが結構見られました。
オオバノトンボソウはランなのですが、地味なのでこれだけは盗掘にあわず沢山見られます。
この仲間は似たようなものが多く、名前を同定するのが難しいのですが、オオバノトンボソウは見分けやすいです。
葉が硬く、光沢が無く、茎に稜があります。
(オオバノトンボソウ 大葉の蜻蛉草 '07.7.16)

|
|

« キリンソウ | トップページ | ハマナデシコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん、こんばんわ!

フィールドでルーペで花を確認しながら図鑑と比べるのは歩くのはちょっと億劫になりますね。
ポイントをつかめば何とかなるようですので頑張ってください。

投稿: やまそだち | 2007年7月17日 (火) 19:24

ふみさん、こんばんわ!

オオバノトンボソウは今の時期に山を歩くと沢山見られます。トンボソウは見られません。
この仲間では、やはりオオバノトンボソウが一番地味ですね。
でも、好きな人も沢山います。

投稿: やまそだち | 2007年7月17日 (火) 19:21

トンボソウの仲間はむずかしいですね。
しっぽがはねているとか下を向いているとか。
めんどくさくていいかげんにしています。

投稿: aoikesi | 2007年7月17日 (火) 16:45

やまそだちさん、こんにちは~
やまそだちさんのフィールドではいろいろな
植物が見られるようで羨ましいです。

トンボソウもオオバノトンボソウもまだ見た事が
ありませんが、地味ですが美しい花だと思います。
やまそだちさんの写真はどれも植物の美しさを
引き出していて素敵だと思います。

投稿: ふみ | 2007年7月17日 (火) 11:53

yuukoさん、おはようございます。

今回の地震はこちらではあまり揺れませんでした。
ただ、昨夜かなり強い地震がありました。

ヒロハトンボソウは北海道には多いようですね。こちらでは見られません。長野県では見られるようです。
この仲間は花をルーペで見なければならず、図鑑持参でないとなかなか分かりませんね。

投稿: やまそだち | 2007年7月17日 (火) 09:51

おはようございます
やまそだちさんの方は地震の影響は如何でしたか?
茨城もけっこう揺れたようですものね

この仲間はさっぱり見分けがつきません
うちにも何種類かあるようなのですが どこで同定したらいいのか・・・
ヒロハノトンボソウはとても分かりやすいですけど このオオバノトンボソウもはっきり分かるのですね

投稿: yuuko | 2007年7月17日 (火) 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キリンソウ | トップページ | ハマナデシコ »