« コガンピ | トップページ | レンゲショウマ »

2007年8月16日 (木)

ソバナ

Sobana猛暑も今日までで、明日からは暑さも少しは和らぐようです。
涼しげなキキョウ科のソバナです。淡い青紫色の花を沢山付け、垂れ下がって咲きます。風に揺れる姿や雨に濡れた姿に風情があります。
花の形はツリガネニンジンに似ていますが、葉や花の付き方が違いますので容易に区別できます。
名前の由来は岨とは切り立った崖のことで、そんな場所に生えているから、とか蕎麦の葉に似ているから蕎麦菜とか言われています。
若芽はおいしいそうです。

(ソバナ 岨菜 '07.8.3)

|
|

« コガンピ | トップページ | レンゲショウマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さなえさん、おはよございます。

キキョウもそうですがキキョウ科は乳液を出すものが多いですね。
私もこの花は好きなのですが、中々良い花に出会わず満足できる写真がなかなか撮れません。
今日は曇り空、すこししのぎやすいようですのでレンゲショウマでも見に行って来ます。

投稿: やまそだち | 2007年8月17日 (金) 07:34

おはようございます。

ソバナは切ると乳液状のものが出てきて、水揚げがすこぶる悪いですが
夏の野道にいかにも涼しげに咲いていますねぇ。
この花が終わるとツリガネニンジンがこちらの地方では咲き始めます。
真夏から晩夏へと変わる花ですね。
この花も好きな花の一つです。

投稿: さなえ(花の庵) | 2007年8月17日 (金) 06:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コガンピ | トップページ | レンゲショウマ »