« アキカラマツ | トップページ | ツリガネニンジン »

2007年8月29日 (水)

オトギリソウ

Otogirisoこの仲間は多くの種類があり戸惑う事の多い植物です。葉や花に黒点がありこれが種類により違っています。
花つきが良く、黄色い花が次々と咲きます。田んぼのふちや山道で夏にみられます。上手く撮れない花ですが夏にはかかせない花の一つです。
「弟切草」と物騒な名前がついていますが、秘密にしていた鷹の傷を治すこの草を弟が他人に教えてしまい、怒った兄が弟を斬ったという伝説から付いたそうです。その血しぶきが花や葉の黒点になったと言います。
葉を油に漬けて切り傷に使うそうです。

(オトギリソウ 弟切草 '07.8.27)

|
|

« アキカラマツ | トップページ | ツリガネニンジン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

azamiさん、おはようございます

黄色い花は良く目立ちますが、写真を撮ると色が飛んでしまい、良く撮れません。

暑い!暑い!と言っているうちに今朝は涼しく、コウロギが鳴いています。
夏の疲れがそろそろ出てくる頃です。

投稿: やまそだち | 2007年8月30日 (木) 07:26

こんばんわ!
小さくてもよく目立つ黄色い花が、かわいいですね。
いつも ありがとうございます。

投稿: azami | 2007年8月29日 (水) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキカラマツ | トップページ | ツリガネニンジン »