« ツリガネニンジン | トップページ | ネコノシタ »

2007年8月31日 (金)

ハマエノコロ

Hamaenokoro空き地や道端には色々なエノコログサの仲間が元気の茂っています。エノコログサ、キンエノコロ、アキノエノコログサ、オオエノコログサ、ムラサキエノコログサなどが散歩中にも見られました。(後ろにクサのつくものとつかないものがありややこしいですね)
海岸近くにはハマエノコロが生えています。穂が小さくて、剛毛が長く、数も多く、緑色で、エノコログサの仲間の中では一番やさしそうな感じで好きな種類です。
ネコジャラシの方が一般的ですが、和名の「狗尾草」は子犬のしっぽに見立てたものです。

(ハマエノコロ 狗尾草 '07.8.31)

|
|

« ツリガネニンジン | トップページ | ネコノシタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よっちゃん、おはようございます

穂が短くて、毛が長いので可愛いのでしょう。色も薄緑なので良いのでしょうね。

投稿: やまそだち | 2007年9月 2日 (日) 07:19

まるまるしていて可愛いですよね。
まさに「ウサギのしっぽ」ですね。
私もエノコログサの仲間では、これが好きです。

投稿: よっちゃん | 2007年9月 1日 (土) 22:44

yuukoさん、こんばんわ!

海岸では地面に張り付くように生えています。
海岸の植物は葉が厚いものがおおいですが、ハマエノコロも他のエノコログサに比べると
葉が厚くて短いです。

投稿: やまそだち | 2007年9月 1日 (土) 21:46

エノコログサって可愛いですけど これはまた特に愛らしいですね
なんだか柔らかくフワフワとして

もしかして葉も産毛が生えて手触りがいいとか・・・?

投稿: yuuko | 2007年9月 1日 (土) 21:23

秋人さん、こんばんわ!

手持ち名人の秋人さんの腕なら十分撮れますよ。
海岸にピタッと生えている方がハマエノコロらしいのですが夕方だったのでバックを抜いてみました。

投稿: やまそだち | 2007年9月 1日 (土) 20:29

 手持カメラマン泣かせの草ですね。私には良う撮れません。

投稿: 秋人 | 2007年9月 1日 (土) 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツリガネニンジン | トップページ | ネコノシタ »