« タカサブロウ | トップページ | サラシナショウマ »

2007年9月29日 (土)

フタバムグラ

Hutabamugura稲刈りの終わった田んぼを歩いてみました。
田んぼは沢山ありますが、稲刈りと同時に耕してしまう田んぼ、草が全く生えていない田んぼ、稲刈り後機械で処理した藁を焼いた田んぼ、昔ながら藁を干してある田んぼ等様々です。
フタバムグラはなかなか写真を撮る機会がありませんでしたが、田んぼの縁に花が開いているのを見つけました。
花は淡い紫色で長さ2mmと小さいので、しゃがみ込んでじっくり探さないと見つかりません。
アカネ科の花はみな小さく目立たないものが多いです。

(フタバムグラ 双葉葎 '07.9.28)

|
|

« タカサブロウ | トップページ | サラシナショウマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん。こんばんわ!

北海道には無いようですね。
小さい花で、私も花をしっかり見たのは初めてです。
球形の実も初めて見ました。
アカネ科はほんとに地味な花が多いです。

投稿: やまそだち | 2007年9月30日 (日) 16:07

初めて聞いた名前です
田んぼのような所に生えるのですね
こちらんはないようで残念です

花も可愛いけど実も可愛いですね
アカネ科のものは どれも好きです♪

投稿: yuuko | 2007年9月30日 (日) 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タカサブロウ | トップページ | サラシナショウマ »