« テンニンソウ | トップページ | ツルボ »

2007年9月17日 (月)

オクモミジハグマ

Okumomiji今の時期、この辺の山で良く目に付くのはハグマの仲間です。
オクモミジハグマ、オヤリハグマ、カシワバハグマが見られます。
花は良く見るとそれぞれ違うのですが良く似ていますので、葉の形で見分けるのが一番簡単です。
オクモミジハグマは葉がモミジのように掌状に浅く裂けます。
モミジに似た葉を持つハグマの仲間という意味です。母種のモミジハグマは近畿地方以西に分布しています。
Momijihaguma23つの小花が集って一つの頭花になっています。花冠は白色で5列し、筒型の総苞に包まれています。裂片はよじれています。

(オクモミジハグマ 奥紅葉白熊 '07.9.16)

|
|

« テンニンソウ | トップページ | ツルボ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、おはようございます

北海道にはハグマの仲間が無いようですね、図鑑ではキッコウハグマは分布域に
なっているようですが?
こちらでは秋の欠かせない花です。

投稿: やまそだち | 2007年9月19日 (水) 08:35

そんなに色んなハグマがそちらにはあるのですか
いいですね~
こちらには1つもありません
こおヒラヒラというかヘロヘロというか そういう花びらの感じがとてもいいですね~
あまり整っていないものが好きです

投稿: yuuko | 2007年9月18日 (火) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テンニンソウ | トップページ | ツルボ »