« イシミカワ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

2007年10月 8日 (月)

オヤリハグマ

Oyarihagumaハグマの仲間の3番目はオヤリハグマです。
オヤリは「御槍」で、細くて直線的な頭花を槍の穂にみたてたものとも、3裂する葉をみたてたものともいわれています。
オクモミジハグマやカシワバハグマが葉の形で和名が付けられいるので後者の方が覚えやすいので私はそちらで覚えることにしました。
小花が1個なので他のハグマに比べ花がさびしい感じです。
Oyarihaguma2
*******
関東北部と東北地方の山地の林内で見られるます。花色は純白で、全体の草型も均整がとれており、きれいです。
ここの林ではオクモミジハグマ、カシワバハグマもありますので3つの違いが一目瞭然で良くわかります。

(オヤリハグマ 御槍白熊 '07.10.4)

|
|

« イシミカワ | トップページ | セイタカアワダチソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イシミカワ | トップページ | セイタカアワダチソウ »