« カンボク | トップページ | ハマギク »

2007年10月22日 (月)

ツルアリドオシ

TuruaridosiTuruari2_2
   *******
昨日の観察会でツルアリドオシの実が一面に広がっているのを見つけました。
小さな実なので皆気がつかずに通り過ぎて行ったようで、一番後ろを歩いていた二人でゆっくり観察しました。
夏に直径1.5cmほどの白い小さな花を咲かせます。枝先に2個並んで花をつけます。花を良く見るとこの二個の子房は合着しています。(右の写真、昨年8月に別の場所で撮ったものです)
とうことは2つの花から実が一つ出来るという事です。
実を見ると、2個の花の後が残っているのが見えます。
不思議ですね。
花の時期には一面真白な花で埋められるでしょう。

(ツルアリドオシ 蔓蟻通し '07.10.21)

|
|

« カンボク | トップページ | ハマギク »

野の花」カテゴリの記事

コメント

こまちさん、いらっしゃい!

私も最初、実を見た時、不思議に思いました。
二つの花が一つになってしまうって不思議ですね。

投稿: やまそだち | 2007年11月 5日 (月) 07:09

初めてコメントさせていただきます。

ツルアリドウシ!可愛い花がさくのですね~~~!!!
驚きました。双子ちゃんってことでしょうか、、、
実も耳が付いたように可愛かったです。
実はUPする前に本で調べたのですが見つけられませんでした。
今日はありがとうございました。
また教えてください。

投稿: こまち | 2007年11月 4日 (日) 21:03

yuukoさん、こんばんわ!

ツルアリドオシまだ実が残っていると思いますので見にってやってください。
来年はぜひ真っ白な新鮮な花をみたいです。

投稿: やまそだち | 2007年10月23日 (火) 20:57

私もツルアリドオシが好きで 毎年ある場所に行って観察しているにも拘わらず 実がこんな風だと気がつきませんでした
やまそだちさんの写真を見て、あれ?この実・・・と不思議に思って説明を読みました

雪が降る前にもう一度行って確かめてみたいです
教えていただけて嬉しいです

投稿: yuuko | 2007年10月23日 (火) 20:29

アライグマさん、こんばんわ!

山では時々見ているのですが花の良い状態の株にはなかなか出会えません。地元にはありませんのでチャンスが少ないです。
花と実の、二つの花が一つになる状態が見て頂けたようで良かったです。

投稿: やまそだち | 2007年10月23日 (火) 17:55

今晩はヽ(^o^)ノ
面白いですね。
右の花は一つの子房から二つの花が出ているみたいに見えて左の実はその花の2箇所の跡のようなものがありますね。
白馬岩岳のF井さんのペンションに泊まって歩いたとき猿倉への道沿いで咲いているのを見たことがあります。

投稿: アライグマ | 2007年10月22日 (月) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンボク | トップページ | ハマギク »