« イチイの実 | トップページ | ソナレセンブリ »

2007年10月27日 (土)

ミヤマシキミ

Miyamasikimi一昨日、山道を歩いていたら林の中に赤い実が目に入りました。この辺の山で、今頃に真っ赤な実が付くのはミヤマシキミです。
花は早春に香りのある白い花を咲かせます。雌株なら花の時期にも冬越した実と花を一緒に見られる事もあります。(雌雄別株です)
シキミの名前が付いていますが、シキミ科ではなくミカン科です。葉をつまむと良い香りがします。
シキミは全体が猛毒ですが、ミヤマシキミも葉にアルカロイドを含み有毒です。ということは薬にもなるということです。
(ミヤマシキミ 深山樒 '07.10.24)

明日、明後日は伊豆方面に出かけますのでお休みします。

|
|

« イチイの実 | トップページ | ソナレセンブリ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

この株は実付きが良い株でした。
今度はツルシキミの実を撮って見ます。

投稿: やまそだち | 2007年10月30日 (火) 14:33

いいえ、実が小さいんじゃなくて多いと思ったんです

でも、たまたまうちに生えているツルシキミの実が少ないだけかも知れませんね
雄株が大部分で あまり実は見られません

投稿: yuuko | 2007年10月28日 (日) 07:51

よっちゃん、こんばんわ!

今に時期になるとそちらとあまり変わらなくなるにかな。
そうです、明日から ソナレ・・・・を見にいきます。
帰ったら報告しますね。

投稿: やまそだち | 2007年10月27日 (土) 21:08

こちら(愛知県)でも、ミヤマシキミの赤い実が目立っていますよ。
これから伊豆地方ですか。台風一過で良い天候だと思います。成果を期待していますね。(ソナレ。。。。かな?)

投稿: よっちゃん | 2007年10月27日 (土) 20:10

yuukoさん

ツルスキミは北海道や東北地方で見られますが、別名ツルミヤマシキミとも呼ばれ、ミヤマシキミの変種のようです。
「地を這う以外はミヤマシキミと同じ」と図鑑には書いてあります。
実が小さいですか?

投稿: やまそだち | 2007年10月27日 (土) 18:22

うちの周りにはツルシキミが沢山生えています

姿かたちはそっくりですね
ただ、実がずい分多いように見えます

投稿: yuuko | 2007年10月27日 (土) 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチイの実 | トップページ | ソナレセンブリ »