« ハマエンドウ | トップページ | オオバクサフジ »

2007年10月 3日 (水)

カシワバハグマ

Kasiwabahaguma今日は久しぶりで近くの山に行ってきました。
先月、オクモミジハグマを紹介しましたが、今日の花は1ヶ月ほど花期が遅いカシワバハグマです。
オクモミジハグマよりは花が賑やかです。小花が10個集って一つの花になっておます。(オクモミジハグマは3個の小花が集っている)
モミジハグマは葉がモミジの葉に似ているから、カシワバハグマは葉が柏の葉に似ているから付けられた名前です。ではハグマは?
白色の頭花がハグマ(白熊)(仏具の払子(ほっす)に使うヤクの尾の毛)に似ているからということです。
(カシワバハグマ 柏葉白熊 '07.10.3)

|
|

« ハマエンドウ | トップページ | オオバクサフジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん、こんばんわ!

ホウチャクソウ(宝鐸草)の宝鐸は寺社や五重塔の軒に下げる飾りの小型の鈴のようなものですね。
花の形を宝鐸に見立てたようです。
ハマボッス(浜払子)も仏具からの名前ですね。

投稿: やまそだち | 2007年10月 4日 (木) 20:50

>花の名前には仏具の名前が結構ありますね

あ、ホウチャクソウもそうですか?

投稿: yuuko | 2007年10月 4日 (木) 19:34

yuukoさん、こんばんわ!

ハグマ(白熊)はあまり聞かない言葉ですね。
花の名前には仏具の名前が結構ありますね。
直ぐにでてきませんが・・・・・
花の付け根は総苞ですね。鱗のようなものは総苞片です。
先が色づいていてきれいですよ。

投稿: やまそだち | 2007年10月 3日 (水) 20:50

ハグマの花ってかわいいですね~
名前ですが、この花は難しいものに似ているのですね
ハグマって日常では聞かない言葉です

花の付け根のところが面白いですね
ウロコみたい

投稿: yuuko | 2007年10月 3日 (水) 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマエンドウ | トップページ | オオバクサフジ »