« マルバノホロシ | トップページ | キヅタ »

2007年11月15日 (木)

ムラサキシキブの実

MurasakisikibuYabumurasaki
(ムラサキシキブ)          (ヤブムラサキ ’07.11.15)
自宅から一番近い山、風神山(245m)を散策してきました。月に2、3回は歩いている山です。
今年は木の実が当たり年で、ムラサキシキブもこんなに実の付きが良いのは初めてです。実の色も例年より鮮やかなように感じます。
この山にはムラサキシキブとヤブムラサキがあります。ヤブムラサキも例年、実はまばらに付くのですが、今年はムラサキシキブと同じ位、びっしり付いております。
ヤブムラサキは枝や葉、花序や萼などに毛が多く、葉をさわるとビロードのようにふわっとした感覚ですので見分け方は簡単です。
晩秋の日を受けて輝く紫色の実は魅力的です。この優雅な果実を才媛、紫式部にたとえたという説があるそうです。  

|
|

« マルバノホロシ | トップページ | キヅタ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん、こんばんわ!

aoikesiさんの木の実の写真に刺激され探しに行ったのですが、こちらでも予想以上の実の付き方でした。
ヤブムラサキはそちらでも低い山を探せばあるでしょうね。

投稿: やまそだち | 2007年11月16日 (金) 17:07

みかんさん、こんばんわ!

Blogは結構、同じものがかち合う事がありますね。
お先失礼しました。^_^;
これからは花が少なくなってきますので、またかちあうかもしれませんね。みかんさんの図鑑やBlogを見ているうちに思考回路が似て来たのかも?????
今日はどうでしょか?

投稿: やまそだち | 2007年11月16日 (金) 17:01

ヤブムラサキシキブは少し低い所にあるせいか、こちらではなかなか見られません。
今年ほど実がついた年はないですよね。

投稿: aoikesi | 2007年11月16日 (金) 15:31

やまそだちさん こんにちは。
アッシもブログでムラサキシキブとヤブムラサキをやろうと思っていました。
この頃、オオオナモミといい、考えていることが一緒のようです。先を越されてアレッなんて思っています。思考回路が良く似ているみたい。

投稿: みかん | 2007年11月16日 (金) 15:19

shukuさん、おはようございます

ムラサキシキブより実付き良いくらいで、「えっ本当にヤブムラサキ」と疑ってしまいました。
花の時期に撮っておけば良かった、こんな事は滅多に無いと思いますので。

投稿: やまそだち | 2007年11月16日 (金) 08:38

やまそだちさん、こんにちわ(^o^)/
ほんと、こんなにたわわに実ったヤブムラサキをみたことがありません!
ムラサキシキブかと思っちゃいましたよ~。

投稿: shuku@静岡 | 2007年11月15日 (木) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルバノホロシ | トップページ | キヅタ »