« ムラサキシキブの実 | トップページ | ツルグミ »

2007年11月16日 (金)

キヅタ

Kizutaツタというと樹木や岩にはり付き、真っ赤に紅葉しているのを思い浮かべるでしょうか。紅葉するツタはブドウ科で別名ナツヅタとよばれます。
キヅタはウコギ科で常緑性のつる性の木です。
ペギー葉山が歌った「蔦のからまるチャペルで、祈りを捧げた日?♪」 ・・の歌詞のツタはどちら?
レンガ造りの教会にからまるのはきっとキヅタだろうと、私は想像します。 みなさんはどちらを思い浮かべるでしょうか?
ヨーロッパでは、常緑のセイヨウキヅタが好まれたそうです。教会にセイヨウキヅタを這わせるのは、その常緑性が、神の永遠性に通じるとされたからのようです。
(キヅタ 木蔦 '07.11.12)    

|
|

« ムラサキシキブの実 | トップページ | ツルグミ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ありゃーー!書いたつもりなのに。
ななしのごんべいさんは、私でした(爆笑)

紅葉のツタの絡まるチャペル、憧れていたんですわ(笑)

すみませんでした。

投稿: さなえ(花の庵) | 2007年11月17日 (土) 06:57

名無しのごんべいさん

紅葉したツタの絡まるチャペルも良いと思います。
それぞれ自分の好きな方を想像すれば良いんですね。

投稿: やまそだち | 2007年11月16日 (金) 21:48

やまそだちさん、こんばんは。

ツタの絡まるチャペル。
私はナツヅタと思っていました。
紅葉したツタがレンガに這うように・・・と想像してました(笑)思い込みが激しいですね。

投稿: | 2007年11月16日 (金) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラサキシキブの実 | トップページ | ツルグミ »