« クコの実 | トップページ | ノササゲとトキリマメの実 »

2007年12月10日 (月)

センニンソウの果実

Senninso仙人草の名前のもとになったという果実の様子を撮りたいと探していましたが、ようやく白くなった仙人の髭を思わせる実を見つけました。
それにしても見事な髭ですね。
果実の部分がもう少し赤茶色になるともっときれいなのですが・・・・
花が多いので、実もごちゃっとしてしまいます。

センニンソウ(Clematis)の仲間は花のあと花柱が延び白くて長い毛が生え、これで種が風にのって飛ばされます。
(センニンソウ 仙人草 '07.12.10)

|
|

« クコの実 | トップページ | ノササゲとトキリマメの実 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

azamiさん

こちらは雪が降りませんので冬でもその気になれば植物観察はいろいろとできます。
特に冬芽、ロゼットの観察はなかなか面白いです。

投稿: やまそだち | 2007年12月12日 (水) 13:38

こんばんわ~
とてもキレイな姿になるのですね♪
初冬になっても、その季節ならではの植物の姿に
出会えるものなんですね。

投稿: azami | 2007年12月11日 (火) 23:01

yuukoさん

オーバーですね。
でも、白い髭はきれいですよね。
実が大きいのでそんな遠くへは飛べないでしょうが、高い所に絡み付いているものは結構飛んで行くかも知れませんね。

投稿: やまそだち | 2007年12月11日 (火) 19:21

きれいきれいきれい!!!

すご~く綺麗
。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
泣けてきます~
あれが飛んでいくのですか?

投稿: yuuko | 2007年12月11日 (火) 16:37

aoikesiさん

仙人の髭とは、良く付けた名前ですね。
他にも似た実はありますが・・・

投稿: やまそだち | 2007年12月11日 (火) 16:32

よっちゃん

花が少なくなり、皆さん撮るものが同じになる事が多くなりますね。
実が終わったら、ロゼットに冬芽でしょうか。

投稿: やまそだち | 2007年12月11日 (火) 16:30

なるほど、このひげが名前の由来ですか。

投稿: aoikesi | 2007年12月11日 (火) 13:42

私も先日はセンニンソウやボタンヅルを撮影してきました。
いよいよ花の少ない時期になりましたね。

投稿: よっちゃん | 2007年12月11日 (火) 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クコの実 | トップページ | ノササゲとトキリマメの実 »