« ノイバラの実 | トップページ | ヤツデ »

2007年12月19日 (水)

もう春が??

日立市は海岸沿いにあるとはいえ関東北部です。12月になれば寒い冬のはずです。ここ数年暖かい冬になっています、全国的な事かもしれませんが今年もなかなか寒くなりません。2、3日前からようやく霜がおりました。
散歩中に田んぼの縁の薮にユキヤナギとソシンロウバイが咲いていました。ちょっと早すぎです。
Yukiyanagi1←ユキヤナギ 雪柳 '07.12.19
ユキヤナギは河原などに自生しているのを見かけますが、日本に自生するものは栽培品が野生化したものとの説もあるようです。
普通は4月に咲きますが、あちこちで紅葉した葉に花が咲いているようです。
Robai→ソシンロウバイ 素心鑞梅 '07.12.19
こちらでは1月に咲く花です。1ヶ月くらい早く咲くのは珍しく無いのかも知れませんが,12月に撮影したのは初めてです。
中国原産で江戸時代に日本に持ち込まれたようです。

|
|

« ノイバラの実 | トップページ | ヤツデ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

昨年の1月10日に紹介しましたね。
出来るだけ同じものはさけるようにしていますが、あまりにも早く咲いていたので載せました。
こちらでは早いものは1月中旬頃から咲き出します。
新年の花といったところでしょうか。
ロウバイに比べソシンロウバイの方が花が大きく、内側の花びらも黄色なので。ロウバイよりは華やかに感じます。

投稿: やまそだち | 2007年12月21日 (金) 13:59

ソシンロウバイ
今年の春先に ブログで初めて知りました
儚いくらい美しい花で 印象に残ったんですけど
それがもうはや咲いているのですか・・・

でも、、、1月に咲くのが普通なんですか?
春の花じゃなくて 冬の華なんですね

投稿: yuuko | 2007年12月21日 (金) 11:17

さなえさん

花材にも良く使われるんですね。
緑の葉に白い花も良いですが、紅葉した葉に白い花もまた別な趣があります。

投稿: やまそだち | 2007年12月20日 (木) 21:14

aoikesiさん

川沿いで良く見られますね。
風に揺られ,写真をとるのに苦労します。

投稿: やまそだち | 2007年12月20日 (木) 21:12

この時期に、はらはらと咲く、雪柳の戻り花。

紅葉の葉に真っ白い戻り花・・・私は大好きな素材です。

投稿: さなえ(花の庵) | 2007年12月20日 (木) 19:39

狂い咲きですか。
だんだん季節感が薄れているようで、、困ったものです。

ユキヤナギの野生種は宮城県では丸森町の一部、阿武隈川沿いにあります。栽培種が野生かしたという説があるのですか。

投稿: aoikesi | 2007年12月20日 (木) 14:26

はやみーさん、ようこそ!

HPまで見て頂きありがとうございます。
Macを使用しているので市販のHP作成ソフトがなく(あるのですがお高い)、自作ですのでみなさんのようなかっこいいものではありません。
実は先ほどaoikesiさんの Blogを見て
「今年は伊豆沼・蕪栗沼にガンを見に行こうと計画中です。」の書込みで印象に残っておりました。
伊豆沼は4、5年は通いましたがここ数年ご無沙汰です。ガンの飛び立ちの大爆発は忘れられられません。
また気楽に遊びに来て下さい。
aoikesiさんとは偶然の出会いです。

投稿: やまそだち | 2007年12月19日 (水) 19:33

はじめまして。
(aoikesiさんのブログからお邪魔しました)
ユキヤナギが咲いているなんて、驚きです。
花が咲いている景色は、いいなぁと眺めておりました。

HPもブログも写真が見やすく、美しくレイアウトされていて、見事ですね。
センスがいいなぁと思って拝見していました。
また遊びにきます。

投稿: はやみー | 2007年12月19日 (水) 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノイバラの実 | トップページ | ヤツデ »