« 夕暮れのカラスノエンドウ | トップページ | タイトゴメ »

2008年1月15日 (火)

ハマボッスの越冬葉

Hamabosu_2家から海までは直線で2kmくらいですが、日立港と久慈浜漁港がありますので植物の観察には少し北か南に行きます。
今日はちょっと北の海岸を歩いてみました。海も静かで青い海がきれいでした。
海岸の植物もタイトゴメ、コマツヨイグサ、ヒメスイバ、テリハノイバラなど色づいているものが目立ちます。
ハマボッスのロゼット(地面に放射状に広がり越冬する葉)が真っ赤に染まっていました。ハマボッスは2年草ですので、昨年、芽生えたものが冬を越し、今年花を咲かせます。
(ハマボッスの越冬葉 '08.1.15)

Hamabossu2


右は昨年撮ったハマボッスの花です。(2007.6.12)

|
|

« 夕暮れのカラスノエンドウ | トップページ | タイトゴメ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れのカラスノエンドウ | トップページ | タイトゴメ »