« モミジバフウ | トップページ | ノボロギクの冠毛 »

2008年1月10日 (木)

ヤブツバキ

Yabutubakiサザンカは沢山の花をつけ賑やかに咲いていますが、ヤブツバキは花数も少なくひっそりと咲いています。
ヤブツバキは花期がかなり長く,こちらでは11月から3月頃までどこかで咲いています。
また場所により、木により咲く時期がかなり違うようです。
日本特産で、北限は青森県,南限は奄美大島だそうです。日立では山でも海岸でも見られます。

(ヤブツバキ 薮椿 '08.1.6)

こちらは日曜日以降は寒くなる予想ですが、どうでしょうか?

|
|

« モミジバフウ | トップページ | ノボロギクの冠毛 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

図鑑ではユキツバキは東北地方〜北陸地方の日本海側の多雪地帯に分布となっていますが、宮城県にあるとすると両者の中間型のユキバタツバキかもしれませんね。
詳しく分かったら教えて下さい。

投稿: やまそだち | 2008年1月11日 (金) 15:47

こちらもちょっと里の方に行くとヤブツバキが咲いています。
なぜか並んでいても花が早く咲く木と遅い木がありますね。

ユキツバキが宮城にも自生しているという記述があるので気をつけてみています。

投稿: aoikesi | 2008年1月11日 (金) 09:45

さなえさん、おはようございます

そちらにはユキツバキがありますよね。
これも良いですね。ヤブツバキより葉や花びらも薄いのでさらに優しく感じます。

投稿: やまそだち | 2008年1月11日 (金) 08:29

こんばんは。

色々品種改良され、華やかな椿が多くなってきましたが、この藪椿が最も好きです。

こちらにも海側と言わず山側と言わず自生しています。

寒くなり、雪が降ると花びらが凍傷にかかりますね。

投稿: さなえ(花の庵) | 2008年1月10日 (木) 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モミジバフウ | トップページ | ノボロギクの冠毛 »