« 樹木の肌(コナラとクヌギ) | トップページ | モミジバフウ »

2008年1月 8日 (火)

ウツボグサの越冬葉

Utubogusa花が無い時期ですのでしばらく、地味な写真ばかり続きます。草達はいろいろな方法で冬を越します。
大抵は紙面にへばりつくようにして冬を越します。ウツボグサも草むらの中でこんな状態で冬を越します。
花の時期以外の植物の状態を覚えておくと、「こんな所にこんなものがあったのか」と思いがけず見つけ、では「花の時期に来てみよう」という事になります。タイミング良く花の時期に会えなくても,こうして場所を覚えておくと好都合です。
(ウツボグサの越冬葉 '08.1.2)
Utubogusa2
 右は昨年6月に同じ場所の花の状態です。

|
|

« 樹木の肌(コナラとクヌギ) | トップページ | モミジバフウ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

ふみさん

昨年も暖冬だったのですが,今年は昨年以上ですね。
こちらでもホトケノザ、オオイヌノフグリ、ナズナ、セイヨウタンポポ、タネツケバナ、ノボロギクなどが咲いています。
霜の写真も撮りたいのですが、ここ3日ほど霜も降りてくれません。

投稿: やまそだち | 2008年1月 9日 (水) 16:58

aoikesiさん

葉っぱだけでは寂しいので花を載せたんですが・・・
冬は花が無いのでなかなか難しいですね。
冬芽やロゼットばかりでは退屈されそうだし、
園芸品は載せたく無いし、同じものは避けたいし・・・・
みなさんのBlogを参考にさせてもらっています。

投稿: やまそだち | 2008年1月 9日 (水) 16:48

やまそだちさん、こんにちは~
ウツボグサは伊吹山でしか見た事がありませんが、
越冬葉 などの観察も楽しいでしょうね。難しいですが、
ひとつずつゆっくり覚えていきたいと思います。

この冬は暖かいようです、こちらでは12月にタンポポや
ホトケノザ、ハコベなどが咲いているのを見ました。
今日も陽だまりに、ナズナやオランダミミナグサの花が
咲いているのを見ましたよ。

投稿: ふみ | 2008年1月 9日 (水) 15:56

こういう記事の作り方もあるんですね。
参考になります。

投稿: aoikesi | 2008年1月 9日 (水) 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹木の肌(コナラとクヌギ) | トップページ | モミジバフウ »