« アメリカフウロの芽出し | トップページ | 雪山散歩 »

2008年2月22日 (金)

コセリバオウレンようやく

Seribaoren5        *
        *
        *
        *
        *
Seribaobana

(コセリバオウレン雄花 '08.2.22撮影)

今年は2月に急に寒くなり、早春の花の開花が遅れています。
コセリバオウレンが気になり、様子を見に行ってきました。杉林のちょろちょろと水が流れている両側にかなりの数が生えております。
嬉しい事に今年はさらに株が増えたようです。
昨年は16日に咲き始めていましたが、今年はまだほんの咲き出しでした。それでも20株ほどが白いつぼみをもたげていました。
あと、一週間もすれば一面真っ白になるでしょう。
雌雄別株で雄花は真っ白でとてもきれいです。
外側の先がとがった長いのは萼片で5、6枚、内側の小型で先がまるく沢山見えるのが花弁です。

|
|

« アメリカフウロの芽出し | トップページ | 雪山散歩 »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

花壇のものはもうすぐ咲きそうですね。
やまり、山の方は雪に埋もれていますか。
雪が解けると、一斉に咲き出すのでしょうね。

投稿: やまそだち | 2008年2月23日 (土) 19:25

yuukoさん

ありがとうございます。
花は直径1cmくらいです。
花が白く、杉林で木漏れ日が入り撮りにくい花です。
白が飛んでしまう事が多く、何回撮っても、なかなか良い写真は撮れません。
一週間後にまた行って見ます。一面白くなっていると良いのですが。

投稿: やまそだち | 2008年2月23日 (土) 19:23

aoikesiさん

そちらはセリバオウレンはお彼岸頃ですか。
こちらのお彼岸頃はショウジョウバカマ、ダンコウバイが見頃です。

投稿: やまそだち | 2008年2月23日 (土) 19:17

こんにちは。

セリバオウレンやはりそちらは早いですね。

我が家の畑の花壇のものが、茎を伸ばし始めてはきましたが、まだまだ自生は雪深いです。

美しく撮られていますねぇ。

投稿: さなえ(花の庵) | 2008年2月23日 (土) 15:55

自分でこちらをクリックしておきながら あまりに鮮やかな花の画像が出てきて
「あれ?ここはどこ?」と思ってしまいました

綺麗ですね~
可愛いですね~
小さいのでしょうね
撮るのが難しそうですね
あまりの可愛さについ見とれてしまいます
一面が真っ白になったようすも見たいです

投稿: yuuko | 2008年2月23日 (土) 14:46

セリバオウレンが咲きましたか。
去年はお彼岸にお墓参りの帰りに見てきましたが、今年はもう少しおくれるかもしれません。

投稿: aoikesi | 2008年2月23日 (土) 09:03

みかんさん

何時もありがとうございます。
同じものが良くかち合いますね。
昨日はこちらも15°くらいに成りました。ちょっと早すぎると思ったのですが、暖かさに誘われ、気になり見に行ってきました。
お陰で咲き出しの新鮮なものを見る事が出来ました。
こちらの栃木のセツブンソウは来週あたりが見頃でのようです。

投稿: やまそだち | 2008年2月23日 (土) 06:58

やまそだちさん 今晩は。
私も同じ日にセリバオウレンと携帯電話で格闘していました。
第一の目的はセツブンソウでしたが。気温が16度もあり、とても暖かい一日でした。

投稿: みかん | 2008年2月23日 (土) 02:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカフウロの芽出し | トップページ | 雪山散歩 »