« イチヤクソウの花がら | トップページ | なんの種でしょう? »

2008年2月 4日 (月)

ミミナグサとオランダミミナグサ

昨日はみぞれ混じりの冷たい雨が降っていましたが、今日は冬晴れの良いお天気になりました。気温も10°まで上がりました。
MiminagusaOrandamimi左(ミミナグサ) 右(オランダミミナグサ)’08.2.4 立春
在来種と帰化植物の比較が良く話題になりますが、今日田んぼを散策中、在来種のミミナグサと帰化植物のオランダミミナグサが近くにありましたので、冬の状態を比較してみました。
今の時期の方が葉の形の違いがなどが良くわかりますね。
オランダミミナグサは何処でも見られますが、ミミナグサはなかなか見られなくなりました。

|
|

« イチヤクソウの花がら | トップページ | なんの種でしょう? »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesiさん

花の時期になると、似たようなかっこうに成ってしまうのですが、こうして比較すると大分違う事を認識しました。sun

投稿: やまそだち | 2008年2月 5日 (火) 18:27

ミミナグサとオランダミミナグサ、どちらも葉から花が想像できますね。
ふだん並べてみることがないですが、これだけはっきり違いのわかる葉なんですね。

投稿: aoikesi | 2008年2月 5日 (火) 14:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチヤクソウの花がら | トップページ | なんの種でしょう? »