« 今年もセツブンソウを | トップページ | ヨモギはいかが »

2008年3月 7日 (金)

畑のナズナ

今日は朝から、はっきりしないお天気で昼過ぎ散歩に出ようとしたら、急に雨が降り出してしまいました。
雨は直ぐに止んだのですが散歩は中止し畑に咲いていたナズナを撮って見ました。
ナズナは花は小さくあまりぱっとしませんが、一年中咲いていますので、見る機会も多く大抵の人は知っているでしょう。
「七草なずな」でおなじみですし、ペンペン草といえば馴染みの深い植物でしょう。
(ナズナ 薺 '08.3.7撮影)
Nazuna1Nazuna2

|
|

« 今年もセツブンソウを | トップページ | ヨモギはいかが »

野の花」カテゴリの記事

コメント

さなえさん

何時もありがとうごじます。
花の時期はもう少し先に成りますので,それまでは花以外のものが多く登場します。
どうもセツブンソウはどうしても見たくなってしまいます。
私の行っていると場所は、宣伝をしていない場所なので比較的静かです。
セツブンソウは土に栄養分が増えると,逃げ出すようです。

投稿: やまそだち | 2008年3月 8日 (土) 21:45

やまそだちさん、こんにちは。

何気ない花を本当に綺麗に撮られると、ただただ感嘆です。

やはり節分草を見に行かれたのですね。
有名な所のようなのですね。

私は、何年も前に野草に詳しく、集めておられた翁が年をとられ(いまは亡くなり)その方の野草の苗を引き継ぎ育てています。

自生の環境をよく見て、それぞれの花がふさうように気をつけていますが、節分草は今年も咲きました。

投稿: さなえ(花の庵) | 2008年3月 8日 (土) 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もセツブンソウを | トップページ | ヨモギはいかが »