« ミチタネツケバナ | トップページ | 土手にも春が »

2008年3月16日 (日)

つくしんぼ

Tukusi08ぽかぽか陽気にさそわれたように、ツクシが田んぼの淵に顔を出していました。
今の子供は野原で遊ぶ事も少なく、つくしで遊ぶ事も知らないのでしょうね。
はかまのところで抜いた茎をつぎなおし、抜いた場所を当てさせる子供の頃の遊びが懐かしいです。
摘んで食べるのも若い人はやらないでしょう。草摘みをやっているのは年配の人達だけのようです。
早春の味覚を味わう習慣も消えていってしまうのでしょうか?
(ツクシ '08.3.16撮影)

|
|

« ミチタネツケバナ | トップページ | 土手にも春が »

植物」カテゴリの記事

コメント

yuukoさん

左下の奥のブルーはオオイヌノフグリ、赤紫のぽつんとあるのはホトケノザです。
ポイントに入れてみました。

投稿: やまそだち | 2008年3月17日 (月) 19:50

美味しそうな土筆ですね
って言うのは変だけど やまそだちさんの写真があまりにきれいなので とても美味しそうに見えます

下にボンヤリ見える花も可愛いですね

投稿: yuuko | 2008年3月17日 (月) 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミチタネツケバナ | トップページ | 土手にも春が »