« スミレ観察 | トップページ | タマゴケ »

2008年4月17日 (木)

ムカゴネコノメ

Mukagonekonome1ネコネメソウは似たものが多く、名前を同定するのが難しい植物の一つです。
昨年、写真を撮りましたが、その時図鑑を持っていなかったので家に帰ってから調べ「ムカゴネコノメ」だろうとしていたネコノメソウがあります。
先日、確認のため見に行ってきました。
(ムカゴネコノメ '08.4.15)
Mukagonekonome2ムカゴネコノメは地中のムカゴから花の茎をたてるのが特徴です。根を掘ってみたら、ちいさなイモのようなムカゴがついていました。
間違いなくムカゴネコノメでした。
関東を中心に太平洋側のみに分布する種類で茨城県は多いようです。

|
|

« スミレ観察 | トップページ | タマゴケ »

野の花」カテゴリの記事

コメント

aoikesaiさん

ネコノメソウはみな柔らかい感じですが、これはその中でも柔らかい感じです。
萼片が黄金ほど黄色くないので。あまり目立ちません。

投稿: やまそだち | 2008年4月18日 (金) 20:05

ムカゴネコノメですか。
コガネにちょっとにているけど、質感や葉がだいぶ違いますね。

投稿: aoikesi | 2008年4月18日 (金) 16:10

yuukoさん

図鑑によれは日本には14種があるそうです。さらに変種を入れれば倍くらいはあるのではないでしょうか?

ネコノメソウは葉などの変異が広く、開花前、開花中、開花後の変化が多いので見分けるのが難しいですね。

投稿: やまそだち | 2008年4月18日 (金) 14:33

ムカゴのつくネコノメソウもあるのですか
ツルのもあれば白い花の咲くのもあり その種類はすごいですね
ネコノメソウ科があっても良さそうですね

と言いつつ図鑑を見ます
あら~~~ ユキノシタ科ネコノメソウ属なんですねぇ

投稿: yuuko | 2008年4月18日 (金) 10:51

無名子さん

太平洋側に分布のようですので、群馬県には無いようです。
「群馬県植物誌」にも載っていませんね。
でも、ネココノメソウの種類はそちらの方が多いようです。
「群馬県植物誌」では13種類ありますね。茨城県は9種類です。
コガネヤオコガネはこちらにありません。
今日は雨で休息日です。

投稿: やまそだち | 2008年4月18日 (金) 07:02

アライグマさん

静岡県から福島県の太平洋側に分布しているようです。
でも、千葉県は栃木県は特定の場所にしかないようです。
花(がく)は小さいですが薄い黄色はきれいです。

投稿: やまそだち | 2008年4月18日 (金) 06:57

「ヤマネコノメソウ」を見つけた時、この「ムカゴネコノメ」かと疑ったんですが、「ヤマネコノメソウ」の様でした。
そうなると、「ムカゴネコノメ」は初めて。出会いたいな。
ネコノメソウの仲間どれも可愛らしいですよね。

投稿: 無名子 | 2008年4月17日 (木) 22:57

今晩は(^^)/~
こちら神奈川にもムカゴネコノメあります。
はじめやけに薄い色のコガネネコノメだなとアホな事を思っていましたが、みかんさんにムカゴネコノメだと教わりました。
みかんさん昔この辺がテリトリーだったようで(^o^;)

投稿: アライグマ | 2008年4月17日 (木) 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スミレ観察 | トップページ | タマゴケ »